news blog

NATIVE WORKS.からのお知らせ
◎NATIVE WORKS.最後の日

本日、2015年3月31日。
とうとう、この日がやってまいりました。
NATIVE WORKS.卒業の日。

12年前、会社を辞めて、いろんな思いの中、
立ち上げた『NATIVE WORKS.』
当初は、夢を追いかけるキラキラした気持ちと、
会社という組織の中から飛び出す不安。
ただただ、前を向いて歩んできました。

この12年間、NATIVE WORKS.という名前で、モノづくりをし、
『大阪コレクション』や奈良情報図書館でのファッションショーに
参加させて頂いたり、お店の運営、そして展示会。。。
たくさんのことを経験させて頂きました。
楽しいことも、辛いことも、そして、悔しい思いも。
それらすべて、私達にとって貴重な経験で、宝物です。

そして何より、たくさんの方に出会い、たくさんの方に勇気をもらい、
たくさんの方に支えられてここまで来れたと感じています。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
何度も同じ言葉の繰り返しになってしまいますが、
今はその言葉しかでてきません…

名前が変わるだけで、モノづくり自体を辞める訳ではないので、
大げさ…なんて思う気もしますが(笑)

とにかく、いままで支えて下さった皆さんに、
そしてNATIVE WORKS.という名前に
しみじみと感謝して、今日を迎えています。

本当に本当に、ありがとうございました!

今日は、二人で卒業式です!

 
続きを読む >>
| ごあいさつ | 15:03 | - | - |
◎We wish you a happy new year.2015

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は、ご愛顧頂き誠にありがとうございました。
また昨年は、奈良だけでの開催ではありましたが、
展示会を開くことができ、本当に多くのことを
考える、感じる、そんな一年でした。

今年も地道ながらも前に向かって進めるよう
日々精進して行きたいと思います。
まずは、2月に約2年半ぶりとなる東京での展示会。
只今、必死に準備中です。
今から、緊張。。。
また、詳細は後日お知らせ致します。

とにかく、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

そして、皆様にとっても、希望に満ちた一年となりますように…

2015年1月
NATIVE WORKS.
Kenichi Kishimoto + Noriko Yasuda



 
| ごあいさつ | 14:41 | - | - |
◎We wish you a happy new year.2014

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は、ご愛顧頂き誠にありがとうございました。
また、ショップ閉店の際には、本当にたくさんの方にご来店頂き、
温かいお言葉やお心遣い、心より感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様から頂いたお気持ちを胸に、
今年は、これから先を見据えて新たな一歩を踏み出す年に
したいと思います。

そして、皆様にとっても、希望に満ちた一年となりますように…

2014年1月
NATIVE WORKS.
Kenichi Kishimoto + Noriko Yasuda
| ごあいさつ | 17:57 | - | - |
◎We wish you a happy new year.2013

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
旧年中は、ご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。

昨年は、奈良で、東京で、福岡で、、、、
本当にたくさんの方々に出会えた一年だった様に思います。
お客様をはじめ、色々なつくり手さん、アーティストの方、
お店の方、本当に色んな方。。。。

これからに繋がるいい出会いがたくさんありました。
それもたくさんの方からご縁を頂いたものだと感じています。
改めて、感謝致します。
そして、その出会いを大切に今年も一年
地道に頑張ろうと思います。

NATIVE WORKS SHOP.では、今年もたくさんの方との出会いを
楽しみにお待ちしております。
なお、年明けは4日(金)からの営業になります。
今年も、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様にとって、希望に満ちた一年となりますように…


NATIVE WORKS.
Kenichi Kishimoto + Noriko Yasuda

| ごあいさつ | 16:23 | - | - |
◎We wish you a happy new year.


謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
旧年中は、ご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。

昨年2011年は、世界中がある意味、転機を迎えた年だったように思います。
その中で、日々の何気ない生活が、いかに大切で、いかに尊いものかを深く感じ、
また、あらためて自然の偉大さや、今の社会の危うさを
考えさせられる年となりました。

私達個人として、どれだけのことが出来るかは分かりませんが、
今年は、まず身近な人、身近なものを、今まで以上に慈しみ、
日々を大切に過ごしたいと思います。
そして、つくり手として、
これからのものづくりをこれまで以上に真剣に考え、
希望をもって取り組みたいと思います。

どうか、みなさまにとっても、
心穏やかで、希望に満ちた一年となりますように…

NATIVE WORKS SHOP.では、今年もたくさんの方との出会いを
楽しみにお待ちしております。
今年も、どうぞ宜しくお願い致します。
| ごあいさつ | 17:41 | - | - |
◎今年も一年ありがとうございました。。。
 昨日をもちまして、年内の営業を終了致しました。
今年も一年、たくさんの方にお越し頂きありがとうございました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

来年も、その時その時の、出会いを大切に、
この場所で、皆様のお越しをお待ちしております。
そして、コツコツと地道にものづくりに励みたいと思います。

今年も残りわずか、寒さも厳しい日々が続きますが、
皆様、風邪など引かれないようにお体ご自愛のほど、
どうぞよいお年をお迎え下さい。

なお、年明けは、1月6日(金)からの営業となります。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。



| ごあいさつ | 18:05 | - | - |
◎一週間が過ぎて
春の立ち上がりの時期なのに、
なかなか新作や新着のnewsをアップ出来ず、すみませんでした。
来週から、少しずつアップしていきます。

この一週間の思いを少し綴っています。
よろしければ続きを読んで下さい。


続きを読む >>
| ごあいさつ | 15:16 | - | - |
◎お詫び
 本日、2011年2月20日のメールの受信データを
誤って削除してしまいました。
もし、本日、お問い合わせなど、メールにて送って頂いた方が
おられましたら、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、
再度送って頂けますようよろしくお願い致します。

| ごあいさつ | 14:28 | - | - |
◎A happy new year!
We wish you a happy new year!


  新年あけましておめでとうございます。
旧年中は、ご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。

昨年2010年、奈良は遷都祭で大賑わい(?)良いのか悪いのか。
なにかと話題になり、ブームになり。。。
NATIVE WORKS SHOP.も5周年を迎えたり、
本当に沢山の出会いと、いろんな経験と、
私達にとって、本当に特別な1年だったと思います。

そして、新年、2011年。
奈良は、いつものゆったりした雰囲気に戻るでしょう。
そして、NATIVE WORKS.は気持ちを新たに、
でも、地道にコツコツとこれからも頑張っていきたいと思います。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
今年1年も、皆様にとって幸多き1年でありますように…

なお、年明けのショップの営業は、明日1月7日(金)からとなります。

そして、今年も2月には、恒例となっている『素材市』も開催致します。
詳細は後日。

| ごあいさつ | 15:12 | - | - |
◎あらためまして、5周年のごあいさつ。
 2010年10月1日。
この東大寺裏で、ショップとしてスタートを切ってから、
5周年を迎えることが出来ました。
これまでのご愛顧に心から、感謝いたします。

 5年半前、運命的にこの場所に出会い、この場所でショップをしようと決めた時、
自分達の中で、少なくても5年は続けたいと、一つの目標にしていました。
その頃は、どんな5年後を迎えるのか、正直、不安の方が大きかったように思います。
奈良での洋服づくり、奈良で洋服のお店。
奈良で、生まれ育った私達だっただからこそ抱いた不安みたいな。。。
ですが、今、こうしてその時を迎えて、
自分達が想像していた以上の方に存在を知って頂き、足を運んで頂き、
また、その中で多くの繋がりが出来たことが、本当に嬉しく思います。

この場所(ショップ)は、私達の出会いの場所でもあります。

 その『出会い』を大切にしたいと言う思いから、
お店のことも自分達二人でやってきました。
お店で、直接お客様とお話しすることで、ただものづくりをしているだけでは
得れないものを、たくさん、たくさん得ることが出来、
それは、私達にとって、全てが貴重な経験になりましたし、宝物です。

 しかし、その反面私達の活動のベースである服づくりが
後回しになってきたことも事実で、
思うようなものづくりが出来なくなっている部分もあり、
お客様にもご迷惑をお掛けしてしまっているところもあったりと
今、一番の反省点でもあります。
服づくりをしているNATIVE WORKS.とショップとしてのNATIVE WORKS.の両立… 
どちらにウェイトを置くのか。
これまでの反省点をふまえて、これから少しずつ形態は変わるかもしれませんが
立ち上げ当初の気持ちは変わらず、ひとつひとつの出会いを大切に
地道に歩んでいきたいと思いますので、
今後ともNATIVE WORKS.をどうぞ宜しくお願いいたします。

 奈良に戻り、奈良を見つめ直し、7年半。
昔は感じることの出来なかった、奈良の良さを感じるようになり、
同時に奈良に足りないもの、駄目なところ、たくさん見えてきた。
新たなステップを踏み出さないといけない時期が来たのかなと
考える今日この頃です。



続きを読む >>
| ごあいさつ | 15:50 | - | - |
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile